ナイトトレイルに向けて ヘッドライト購入|美ジョギング
楽しく・美しく走るのがモットー。年に何度かはタイム狙ってみたり、ウルトラもやってます。
プロフィール
Jun
Jun
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 93人
QRコード
QRCODE
過去記事
2014年08月04日

ナイトトレイルに向けて ヘッドライト購入

土曜日の夜から朝まで…初めて夜の山の中を走ってきました。
ナイトトレイルレポを書く前に。

ナイトトレイルのために揃えたヘッドライトのことから書かせて下さい。

何人かの方にアドバイスいただき、私が購入したヘッドライトはこちら。


GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ 【明るさ200ルーメン/実用点灯12時間】 HW-777H

もっと高いものだと思ってました。正直、一晩お世話になるのにこんな値段でいいの?と思いました(笑)。

明るさとしては200ルーメン、点灯時間(12時間)もOKでこちらになりました。上を見ればお高いものはいくらでもありますが、使用頻度等も考慮して私にはこれで十分。

なんで今回購入してナイトトレイルに行ったのかといいますと。

9月に開催される信越五岳。こちらにペーサーとして参加させていただく予定でして。

いきなり本番でヘッドライト使うとか、暗い中でのトレイルは…ただでさえトレイル下手ですから(^^ゞ。信越五岳ペーサーのための練習でした。(多分、信越終わったら使うことはない⇒使用頻度めっちゃ低いw)

ヘッドライトに話を戻しまして、箱から出してみると…ライト本体、電池、ゴムバンドとラバーバンドが出てきました。



ラバーバンドは置いといて。ゴムバンドを装着(この写真では頭の周りの1本しか着けてませんが、使う時にはもう1本、頭の真上を通るバンドもつけました)。



メインで光る部分の上に3つの小さなライト。青とか緑とか赤に光ってましたが…どういう時に使うんでしょ?

わかりにくいけど、点灯時↓



正面から見るとかなりの明るさ。眩しいっ!照射範囲を広げたりしぼったりできます。

電池入れるところ。



ここも光るんですね。へぇ~~~!



髪の毛がワシャワシャにならないように頭にはBUFFをかぶって。その上から装着しました(装着写真なくてごめんなさい)。

ここからは使用した感想。

ずれたりもしなかったし、頭が痛くなったり(中にはゴムバンドの締め付けで?頭が痛くなる人もいると聞きました)もしませんでした。

夢中で走っていたからか、走っている時は重いとか邪魔だとか思いませんでしたが、明るくなってヘッドライトをはずした時は「頭かるっ!」と思いましたw

悩むことなく使えたし、明るさ的にも私にはこれで十分でした。(別でハンドライトも持っていましたが、のぼり坂を歩いている時などはハンドは消灯。ヘッドライトの明かりだけで十分でした)。

他のライトと比較すると明かりの色が黄色っぽいとか、人によっては暗く感じるとかもあるみたいです。やっぱり実際に自分で使って走ってみないとわからないこともたくさんあります。

私はこれで問題なく走れました。信越五岳でのペーサーに向けて、不安が1つ減りました♪

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ 【明るさ200ルーメン/実用点灯12時間】 HW-777H

同じカテゴリー(ランニングウェア・シューズ)の記事画像
パタゴニアのSALE
ユニクロ感謝祭で出会ったUVカットパーカー
SALE
スキマモンダイ2015
R×L SOCKS 届きました
R×L SOCKS アウトレット!
同じカテゴリー(ランニングウェア・シューズ)の記事
 パタゴニアのSALE (2016-08-03 20:45)
 ユニクロ感謝祭で出会ったUVカットパーカー (2016-05-30 17:00)
 SALE (2016-02-17 20:45)
 スキマモンダイ2015 (2015-12-18 20:45)
 愛用バイザー (2015-12-14 20:45)
 R×L SOCKS 届きました (2015-10-21 20:45)