湯河原トレイル☆|美ジョギング
楽しく・美しく走るのがモットー。年に何度かはタイム狙ってみたり、ウルトラもやってます。
プロフィール
Jun
Jun
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 93人
QRコード
QRCODE
過去記事
2015年03月02日

湯河原トレイル☆

ITJまであと2週間?!
ということで、若干あわあわ気味に(笑)トレイル行ってきました。

…と言ってもですよ。すっかりロードばかり走っていて(いや、2月にいたっては走ってさえいない^^;)、トレイルシューズどこにしまったっけ?トレイルって何持っていけばいいんだっけ?状態。

…というか。ほんとに全然走れてないもんだから、トレイル走れるのかも心配。みんなについていけるのかも心配。最後までスタミナもつのかも心配。心配だらけ~

でも。これを走れなくちゃ、伊豆なんて到底無理です。今の力を知るためにも行ってみよー!

ってことで着いたのは湯河原。

今回は女性5人で。湯河原はみんな初めて。Eちゃんが地図をコピーしてきてくれたものの…地図の読めないオンナです。

コースの参考にさせてもらったのはこちらのブログ

私たちもまずは成願寺のビャクシンを見てから。



この木ね、想像してたよりもずっとずっと立派でした。人が入ると大きさ伝わるかな。



成願寺までも坂道。この後もしばらく坂道をのぼり続けます。

かぶと石へという看板からトレイルに入り、かぶと石を見物。いよいよトレイルだ~と思ったら、また林道に戻ったり。トレイルにそれて、立石というのを見に行ったり。でもここまでロード率高い。

城山頂上付近はさすがにトレイル。久しぶりだとキツっすね。でも気持ちいー!



広々、海まで見渡せます。



この先、地図の読めないオンナ炸裂で、迷う迷う。だいぶ余分に走ってやっと着いたししどの窟。



ここは年配のハイカーさんが結構歩いてました。ここからも行ったり来たりと迷って。のぼらなくてもいいところ登ったり(笑)。地元の方やハイカーさんに道を教えてもらい、なんとか一の瀬経由、大石ケ平まで。

大石ケ平でランチタイム。そんなにお腹は空いてなかったけど、ガス欠は困ると多めに食べておきました。ここからはトレイル。のぼり!

のぼりだけど、道に迷うことがなかったため、あっという間に南郷山到着。山頂には人がたくさんいてビックリ。



そうそう、今回SF810-Vをしていて、高度の正確性を確かめてみました。ここ南郷山は海抜610mとなっていて、810の表示は607mでした。そう大きく違うこともないみたい。これは伊豆でも使えそうです^^

次は幕山を目指します。幕山もあっさりと到着。面白かったのは、ここ、山頂周回コースというのがあります。800mほど。走れるトレイル。週回コースを走ってから頂上へ。

南郷山以上の混雑でした…ので写真撮らずに退散。次に目指すは湯河原梅林。幕山~梅林間はハイカーさん多数。

視界が開けた~と思ったら、そこは梅林の上で。



梅は色が淡いので伝わらないけど、自分の目で見るととっても綺麗でしたよ。正面に見える崖の壁面ではクライミングされてる方も多数。梅を見ながらのクライミング素敵ですね。

ここからトレイルを下りながら梅見物です。





いろんな梅が咲いていて和みました♪ ここで梅ソフト補給(笑)。

この先はもうロード。湯河原の駅まで3kmほどかな。私たちはまっすぐ駅に行かず、話題のパン屋さんへ~



BREAD&CIRCUS

時刻は午後3時近く。パン残ってるかなぁ~と行くと、並んでる人がいて。商品棚はほとんど空でしたが、みんなちょっとずつ好みのパンをGET。

パンの袋を片手にニコニコ駅まで戻って終了。ロストのおかげ(?)で26km、6時間弱でした。

ホテル城山で汗を流して、小腹を満たしてから(笑)帰ってきました。

最後まで遅れることなく走れたし、梅も見れたし、パンも買えたし。なんだかんだと面白くすごく楽しい1日だったー!ご一緒した皆さん、ありがとう☆それぞれのトレイルレース頑張りましょうね^^

同じカテゴリー(トレイルラン)の記事画像
雨の高尾
雲取山
5月の山は気持ちがいい
再び高尾へ
Sweets Camp
北高尾
同じカテゴリー(トレイルラン)の記事
 雨の高尾 (2016-08-29 20:45)
 雲取山 (2016-08-15 20:45)
 5月の山は気持ちがいい (2016-05-17 20:45)
 再び高尾へ (2016-04-18 20:45)
 Sweets Camp (2016-04-11 20:45)
 北高尾 (2016-03-28 20:45)